TNP On The Road (TOR)

会社概要

社名 株式会社TNPオンザロード
代表者 代表取締役社長  山下 勝博
本社 〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-6-1 新横浜SRビル8階
資本金 50,000,000円
設立 2005年4月5日
株主 TNPパートナーズ 100%
運用ファンド TNP中小企業ベンチャー企業成長応援投資事業有限責任組合

 

事業内容

TNPパートナーズで5年間蓄積してきたベンチャー企業の発掘・支援・育成のノウハウとベンチャー支援のためのネットワークをフルに活用して、新しい産業、研究開発型ベンチャー企業の創出をさらに発展させるため、ネットワーク型ハンズオン・ベンチャーキャピタルとしてTNPオンザロードが設立されました。

 事業理念

1 リスクキャピタルの担い手として、新産業創造の基礎たるべきベンチャーキャピタルであらんとすること
2 新産業創造を通じて経済の発展と拡大に寄与し、人類社会の成長に貢献すること
3 社会性、公共性、公益性を担うものとすること

 事業内容

ネットワーク型ハンズオン・ベンチャーキャピタル

■ TNPオンザロードの特徴

1 ベンチャー支援機構MINERVAをはじめとして、世界からヒト・モノ・資金・情報が集まる仕組みをつくっている
2 多様なネットワークによって機動的に投資対象先をリファレンスでき、そのビジネスモデルをエンジニアリングできる
3 投資先企業との情報距離が常に近いので、投資先企業のリスクマネジメントが容易にできる
その結果として
◇ 優れた投資対象が集積する
◇ ヒト・モノ・資金・情報が集まる仕組みがあるのでハンズオン型運営ができる
◇ リスクマネジメントが可能になるので、ハンズオンによる企業価値の極大化が図れる
◇ シード段階からのレバレッジの高い投資が可能

 

メンバー 紹介

代表取締役社長 山下 勝博(インベストメントマネジャー兼務)
1984年野村證券入社、国内支店営業、野村國際(香港)駐在、投資情報部、企業部を経て2000年TNP設立メンバー、2003年TNP取締役就任、2005年TOR代表取締役社長就任、2007年ベンチャー支援機構TSUNAMI(現MINERVA)理事
取締役 原川 敬英(TOL兼務)
1988年野村證券入社、国内支店営業、支店企業サービス課を経て2000年TNP設立メンバー、2005年TOR取締役就任
取締役 高木 康(インベストメントマネジャー兼務)
1988年野村證券入社、国内支店営業、支店企業サービス課を経て2000年TNP設立メンバー、2005年TOR取締役就任
取締役会長 呉 雅俊(TNP代表取締役社長)
1982年日本ラヂヱーター(現カルソニックカンセイ)入社、1985年よりワタミフードサービス(現ワタミ)の創業時に合流、同社常務取締役を経て2000年TNP設立、2002年日本ベンチャーキャピタル協会理事、2007年ベンチャー支援機構TSUNAMI(現MINERVA)副理事長、2008年神奈川ニュービジネス協議会理事、2009年日本ベンチャーキャピタル協会会長、常務理事を経て現在特別顧問、2014年神奈川ニュービジネス協議会副会長
インベストメントマネジャー 柴田 豊
1986年野村證券入社、国内支店において営業に従事、2002年TNP入社、2005年TOR出向
アソシエイト 趙 敍尹 (チョ ソユン)
大韓民国の水原(スウォン)出身。韓国の慶熙(キョンヒ)大学校を卒業。2011年韓国の現代・起亜自動社の協力社(エンジンの部品メーカー)の技術研究所で日本語の通訳及び翻訳、貿易業務の担当者として約8年間勤務、2019年TNP入社、TOR出向
技術顧問 川瀬 信雄
1968年富士通入社、1980年キヤノン販売入社、1997年キヤノン転籍、2010年ジョイNテック設立 同社代表取締役、2011年TOR取締役就任、2013年TOR取締役退任、技術顧問就任